2005年09月09日

アロエの効能

昔、家族で海水浴に行ったとき、弟がくらげに刺されて救護室に手当てしてもらいにいったことがあったのですが、なんとその救護室にあったのはアロエの鉢だけ。当時、ギャクみたいやなぁと家族で笑ったものですが、アロエのゼリー状の部分を傷口に当てておくと、くらげに刺された腫れはすんなり治まったことに驚きを覚えた記憶があります。

アロエも「医者いらず」なんて言われるほど、色々な効能があって、ゼリーの部分を貼っておくと、やけどや傷の炎症を抑えたり、食用することで便秘や高血圧が改善されたり、化粧水などにもよく使われたりしていますよね。

実家にはたくさんあったアロエだけれど(母が毎日食べていた)、しばらくご無沙汰していました。ところが、先日夫が実家からアロエを一鉢もらってきたのです。なんでも抜け毛にいいのだそうで…。夫の家系は髪の毛が寂しくなりがちな傾向らしくて、夫も今からすごく抜け毛に敏感。ビワの葉のチンキに触発されて、自分もアロエチンキを作ろうと思い立ったようなのです。

アロエを数日間天日干しにして、焼酎に漬けると結構すぐにエキスが抽出されます。

130-3015_IMG.JPG
(色は↑こんな感じになります。)

お好みで少し薄めて使うとアロエトニックの出来上がり♪
結構さっぱりした使い心地で爽快です。夫は抜け毛が減って、髪にもコシがでてきたみたいといっておりますが、そんなにすごいのかなぁ〜。

私もまだユズが赤ちゃんだったころ、母乳で栄養を吸い取られていたせいか、抜け毛の激しい時期がありました。今も季節の変わり目で少し抜け毛が多くなったような…。体を少々冷やしたのかも知れません。体の内側からのケアも大切ですね。


posted by sayah at 00:43| Comment(5) | TrackBack(0) | +ナチュラルケア+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トニックを自分で作ってしまうなんて、すごい!その結果、効果がでるなんて、すばらしいです!@@;救護室にアロエ一鉢しかなかった・・・って話、面白いですね!私がその場に居たら、冗談だと思うかも。(^−^;)

うちも実家の父と母が、アロエベラの飲み物を毎日飲んでいます。たまに飲まされる私なんかは、すっごーく苦くて「・・・。」母曰く、「毎日飲んでキレイな体だと、苦くは感じない!!」そうな。ほんとかしら?
Posted by sakura at 2005年09月10日 02:09
>sakuraさん

これ、簡単なんですよ。チンキは面白いですよ。下手な薬よりずっと効き目を実感できるものもあったりして。救護室にアロエ、笑えますよねー!でも、ホントは理にかなっているんだろうなぁ。

私もアロエ、とても食用するのは無理でした。苦いですよねぇ。市販のアロエヨーグルトはかつてよく食べていたけれど〜。
Posted by sayah at 2005年09月10日 14:54
こんにちは。
私は敏感肌で、冬は人に会いたくなくなるほどカサカサになってて、市販の化粧水でもカサカサは治らず、昨年の冬は手作り化粧水を作ろうとアロエ化粧水に挑戦しました。市販のアロエエキスを買って作ったのですが、それまでは化粧水、乳液、夜は美容液、とた〜くさん塗っても解消されなかったカサカサが、このアロエ化粧水1つで良くなってしまいました!今は作っていませんが、やっぱり手作りって自分の状態に合わせて作れるし、いいですよね!飲めばすごく身体にもいいということでアロエエキスを飲んでみましたが、においは焼き芋の香りがしておいしそうって感じだったのですが、味はものすごかったです。鼻をつまんで一気にグッ!!と・・・それから別の飲み物をググ〜っと飲み干すという感じ(笑)
長くなってしまいました。すみません。
Posted by ゆん at 2005年09月10日 16:59
ちゃんと書き込みできてましたね。
何度もすみませんでした。どちらでもいいので、削除お願いします。(pc初心者なもので・・・)
Posted by ゆん at 2005年09月10日 17:29
>ゆんさん

アロエエキス、焼き芋の香りなんですかぁ〜。なんだか微妙(笑)。なかなか飲用・食用はしんどそうですねぇ。

手作り化粧品、自分の肌の状態に合わせて色々調整できるし、成分も分かっているので安心ですよね。私はもともと肌が弱いほうでここ数年はもっぱら手作り派です!慣れてしまうと、意外と面倒に思うこともなくなってきましたよ。とは言え、あんまり凝った材料を使わないところに落ち着きました。

夏場は美肌水(尿素を使うあれです〜)だけですが、トラブルなしです。まぁ、お肌のことは欲を言えばキリがないのですけどね…。でも、化粧品は値段と効果はあんまり比例しないような気がしています。
Posted by sayah at 2005年09月13日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。