2007年03月03日

初節句

143-4306_IMG.01.jpg

今日はかりんの初節句。ちらし寿司を炊いてささやかにお祝いしました。お雛様も今年は2月中ごろに頑張って出しました!これは私の実家からやってきたお雛様なのですが、なんと豪華8段飾り...なぜだか3大歌人とか何とかもついてます(笑)毎年、出すのもしまうのも大変なんですが、今年はユズもとても喜んでくれています。

かりんは5ヶ月になりましたが、なんとまだまだおんぶに抱っこの日々です。周りからは随分ラクになってきたでしょ?と言われるんですが、全く余裕がありません(涙)なんせ、着替えするほどの時間すら一人で横たわるということがないのですから〜。でも、『かりんはなんでこんなに甘えて泣くのかしら〜、何か伝えたいことでもあるんだろうか...』って考えていたときにふと思いました。『どんな妊娠経過だったとか、どんなお産だったとか、どんな物を食べて過ごしているとかそんなこだわり関係ないよ!私は私よ、お母さん、ありのままの私を見て!』ってかりんは言っているのかなぁと。頭でっかちになって、子どもの個性をありのままに見ようとする目が少し曇りかけていたのかもしれません。泣いてばかりいるし、昼間の睡眠時間もやたらと短いからか成長曲線の下限まっしぐらという感じですが、でも、元気で抱っこさえしていれば可愛い笑顔を振りまいてくれるかりんに今日も感謝です。

ユズはと言えば、かりんが寝たときくらいしか甘えられなくて、寂しい思いをさせているかもしれませんが、随分お姉ちゃんらしくしっかりしてきたような気がします。これもきっとかりんのおかげだね。

posted by sayah at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | +つれづれ+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35140906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。