2006年12月25日

お誕生日とクリスマス…

今年も夫はイヴもクリスマスも仕事で私と子どもたちだけの夕食になりました。普段はほとんど和食の我が家ですが、クリスマスなので普段あまり作らないようなものに挑戦しました。

142-4288_IMG.02.jpg

豆腐のキッシュと野菜(ほうれん草&人参)と豆乳で作ったテリーヌ。夫にはローストチキンをプラス。朝昼手抜きしてもこれだけ作るのでなんだか精一杯でした〜。でも、クリスマスは「ごちそうをたべる日」でなくてもよいと思うので...(とちょっぴり言い訳です。)

お食事の前にいつもとは違った雰囲気でみつろう蝋燭に火を燈して、お話を読んで...のハズだったのにかりんがぐずったり、蝋燭に火がつかなかったり、お腹が減ってお話もなんだかユズは上の空だったりで、慣れないことをしようとすると上手くいかないものですね。

昨日の晩は、ツリーの下に2人の食器セットを置いておきました。朝になって目を輝かせて喜ぶユズ。今日は一日おままごとをして遊んでいました。いつまでこんな風に喜んでくれるのかなぁ。


先日、お誕生日が来てユズは4歳になりました。ユズが生まれてからもう4年も経ってしまったなんて!可愛らしい子ども時代もあっという間に過ぎ去ってしまいそうで急に今まで過ごした時間が名残惜しい気分になったりして。4,5歳のころのことって、何だかとても鮮明に記憶に残っているような気がします。今は慌しく過ぎていってしまう日々だけど、彼女の記憶の中にも温かい思い出が少しでもたくさん残せたら...

142-4272_IMG.01.jpg

★今年はslow worksさんの天秤のおもちゃをプレゼントしました。



posted by sayah at 20:37| Comment(4) | TrackBack(0) | +つれづれ+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー!おいしそう!!!
わかります、朝昼手抜きしても手の込んだ物って何品も作れませんよね。
うちもクリスマス会の日は一日台所にいたのに、
ハンバーグとスープとサラダでした、夕飯。
てんびんのおもちゃ、かわいいですね〜!
ゆずちゃん喜んだでしょうね〜!
Posted by みちょっこ at 2006年12月25日 22:50
そうですよね〜〜。
クリスマスだからって『ごちそう』である必要はないですよね。
何かイベントというと、ついつい『ごちそう』に惹かれてしまいますが、そうである必要はないよなとなんか安心しました。
Posted by 荷葉 at 2006年12月27日 01:30
●みちょっこさん

もうあと一品くらいとデザートでも作りたかったのですが、豆腐尽くしのクリスマスに成っちゃいました…。夫にはちょっとあっさりしすぎだったみたいです。豆腐クリーム、みちょっこさんに教えていただいた方法を今度試してみますね♪

Posted by sayah at 2006年12月30日 20:40
●荷葉さん

私の場合、どちらかというと『作れなかった』という理由のほうが大きいのですが、クリスマス本来の意味を考えればあまり華美にしなくてもいいのではないかなとも思いますよね。子どもたちにもそのうちそういう気持ちが伝われば…と思います。
Posted by sayah at 2006年12月30日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30206870
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。