2006年11月23日

順調、順調!

半年ぶりにまた母乳育児の再開です。

今回は思っていた以上に母乳の出がよく、そういう意味ではやっぱり2人目はラクだなぁと実感しています。ユズは飲みかたが優しく、飲みだしてもすぐに寝てしまう赤ちゃんだったため、乳腺が開通するまでに時間がかかったようで、病院の豪華なお食事&おやつのケーキを入院中しっかり食べてもおっぱいが張ることすらなかったので、少し油断していたのもあって今回は最初の数日間で2回ほどうつ乳になってしまいました。しこりになっているところに赤ちゃんのアゴを持ってきて吸ってもらうといいよ、と助産婦さんに教えてもらったのですが、いざやってみるとたまったお乳は美味しくないらしく、かりんはなんとおっぱいをぐいっと押して顔をぷいっと横にそむけたのです!こんな生まれたてホヤホヤの子がそんな行動をとるなんて、もうびっくりでした。でも、生まれたてホヤホヤだからこそ、感性がとても鋭いのですね、きっと。助産婦さんにマッサージしてもらって詰まりはキレイに取れたのですが、おっぱいが熱を持っていた間はキャベツ湿布をしたりしました。キャベツを当てるなんてヘンな感じがしますが、結構熱を吸い取ってくれるのです。子どもの熱にもいいのですよ〜。(おっぱいの手当てについてはココにも詳しく出ています♪)

上の子がいると、寝かしつけが大変そうだなぁと思っていたのですが、これに関しては思ったよりうまく行っていて、7時台になるとみんなでお布団に入ってユズは絵本を読んで、背中と足を少しマッサージしてあげるとすぐに眠るし、かりんも昼夜の区別がついているかのようにこの時間帯からは昼間よりぐっすり眠ります。おっぱいやおむつ替えでかりんが泣いてもユズはたくましく寝ているのです。ただ、私が横で寝ていないとかりんはすぐに目を覚ますし、ユズもうなされて目を覚ましたりするので、私も一緒に眠って夫が帰ってくるころ起きだすという生活です。

実はかりんは舌小帯が少し短めだと助産婦さんに言われて、心配もしていたのですが(おっぱいが上手く飲めないと切開手術を薦められることもあるのです)、最初こそ一回でうまく乳頭をキャッチできなかったものの、数週間で随分上手におっぱいを飲めるようになり、体重の割にユズよりはずっと飲む力も強くしっかり飲むので、一時期は夜間に飲みすぎで朝方お腹が苦しくなり『う〜ん、う〜ん』と唸っていたほどです。

舌正帯短縮症の子の特徴によくぐずるというのがあるそうで、切開した途端に人が変わったようにおとなしくなったりすることもあるのだとか。かりんもよくぐずぐずいう傾向があるのですが、ユズもずっと抱っこでないとダメな子だったし、舌小帯のことと結び付けてしまえばそうなのかもしれないけれど、それも個性かなぁとも思っています。でも、大人でも切開手術をすると呼吸がすごくラクになったりするそうで、家族全員で手術をするケースもあるらしいです。かりんも呼吸のせいでぐずぐず言うのだったら、ラクになったほうがいいのかな〜とも思うけれど、おっぱいはちゃんと飲めているのだし、簡単な手術とは言え、こんな小さい体にメスを入れるのにはとても勇気が要りますね、やっぱり。舌小帯短縮症は遺伝なんだそうですが、夫と私どちらなのだろう…それが不明なんです。少し短め程度だったら大きくなるにつれ改善されていくこともあるようなので、しばらくこのまま様子を見ているつもりです。

posted by sayah at 16:26| Comment(6) | TrackBack(0) | +母乳育児奮闘記+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
私もキャベツ入れてました!ひ〜んやりして気持ち良かったのを覚えています。

子育て順調のようですね!
かりんちゃん心配ですが、やはり今は見守るといった形がいいかもしれませんね。自然と改善されればいいですね。
Posted by ゆん at 2006年11月25日 20:18
順調そうで何よりです。
母乳のトラブル、私はなかったので、よくわかりませんが、まだまだ先の長い話。
のんびり頑張ってくださいね。
Posted by 荷葉 at 2006年11月26日 02:59
お生まれになったのですね〜!
おめでとうございます☆
あかちゃんうらやましいです〜。。
あかちゃんも可愛いけど、ほんと、お姉ちゃんの方の成長も垣間見れて、よりいとおしく感じるのでしょうね〜。
舌も心配ですね、、。
まだ生まれて間もないですし、様子見ながらとやはりなりますよね〜。
よい方向に行きますように・・。
Posted by みちょっこ at 2006年11月28日 11:33
●ゆんさん

キャベツ湿布、簡単で気持ちいいですよね!じゃがいもやサトイモの湿布は効きそうだけど、赤ちゃんがいると準備も大変だし、動けないし、キャベツはお手軽でよかったです。最近はおっぱいの生産量もやや落ち着いてきて、息抜きに甘いものを食べたりもできるようになりましたよ♪

Posted by sayah at 2006年11月29日 14:11
●荷葉さん

ユズのときは昼間は30分おきに授乳だったり、夜中でも1時間ごとに起きたりしていたので、それを思うと本当にラクです。上の子がいると昼間お昼寝したくてもできませんもんね〜。
Posted by sayah at 2006年11月29日 14:13
●みちょっこさん

生まれましたよ〜!ありがとうございます♪
これから二人がどんな姉妹になっていくのか楽しみです。

妊娠後期はどうしても食べられなかった玄米がまたとっても美味しくなり、おっぱいのこともあるので少しずつマクロな生活に戻して行こうと思ってます。みっちょこさんのブログも参考にさせてもらいますねー!
Posted by sayah at 2006年11月29日 14:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28118269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。