2005年04月05日

『あなたってほんとにしあわせね!』キャスリーン・アンホールト

あなたってほんとにしあわせね!
キャスリーン アンホールト Catherine Anholt 星川 菜津代



「あなたってほんとにしあわせね!」
…この言葉は弟が生まれてお姉ちゃんになったこの主人公の女の子へ向けられたものです。
ぼんやりやわらかいタッチのイラストで眺めているだけでも、ほのぼのできそうな絵本です。


ユズが一番親しくしてもらっているSちゃんにも今月弟が生まれる予定で、何か出産祝いを…と思っていたのですが、生まれたばかりの赤ちゃんにはきっとたくさんの人から祝福があるだろうし、今まで周りの大人の愛情を独り占めにしてきたSちゃんはすこし寂しい思いをするかも知れないと思い、赤ちゃんが生まれたらSちゃんにこの絵本を贈る予定でいます。

上の子どもは下に弟や妹ができるとき、少なからず嫉妬を抱いたり、お母さんが遠くに行ってしまったように感じるのだと思います。母に聞くと、私たち姉弟もやっぱりそうで、「赤ちゃんを連れて退院した日は妙によそよそしかった」なんて言っていました。この絵本も女の子がお母さんの体の変化を不思議に思うところから始まり、弟が生まれ、赤ちゃんと少しずつ仲良くなっていく微笑ましい様子が描かれているのですが、Sちゃんも自分とこの女の子を重ね合わせて、「弟が生まれて自分は幸せなんだ」と気づいてくれたらいいな、と思います。

今日も公園でとっても仲良しの姉妹を見かけて、ユズにも弟や妹がいたらいいんだろうなぁって考えてしまいました。






posted by sayah at 23:51| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | +お気に入り絵本(2〜3歳)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
今日はポカポカいい天気です。

sayahさん、いいプレゼント見つけましたね。
そのオトモダにピッタリ当てはまるじゃないですかぁ・・・
うちの子供に与えてる本は、電車・車ばかりで、こういう物語の本は持ってません。
全然興味持ってくれないんですよ(^^;)
最近ひらがなを読めるようになったので、一人で読書できるように買ってあげたいんですけどね。

私も2人目どうしようと考えてる間にあっというまに3歳半になってしまいました。
とてもヤキモチ妬きなので、もう少しお兄ちゃんになってからにしようと思います。
Posted by aiai at 2005年04月06日 08:13
aiaiさん、こんにちは〜。

こちらもいいお天気ですよ。ボチボチと桜が咲き出しています。

男の子は乗り物に興味を示す子が多いですよね。ユズも女の子だけど、乗り物大好きでミニカーを欲しがったりします。

ウチももし下に赤ちゃんが出来たりしたら、ヤキモチ焼いて大変だろうと思います。ただでも自立できていないので… 
Posted by sayah at 2005年04月06日 14:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。