2005年03月31日

『だっこして』にしまきかやこ

dakkosite.jpg
だっこして
西巻 茅子



わたしのワンピース』でお馴染みのにしまきかやこさん。『だっこして』の方は書店でもめったに見かけないのですが、童話館ぶっくくらぶで配本してもらい、ユズが今でもとても気に入っている絵本です。

いろいろな動物の親子それぞれの抱っこに触れながら、抱っこをするときのやさしい言葉を口に出して読んでみると、ふんわり暖かい気持ちになれます。


ユズもこの絵本の女の子のようにぬいぐるみを抱っこしては『この子、抱っこが大好きなの。』なんて言っているのですが、それだけ抱っこしている時間の幸せな気持ちを感じて、ぬいぐるみさんにも分けてあげたいって思っているのかなぁ…。

抱っこのことで「しんどい」なんて愚痴ってみましたが、抱っこを思う存分してあげられる今の時期に、ユズの心を充分に満たしてあげたいと思います。






posted by sayah at 12:02| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(1) | +お気に入り絵本(1〜2歳)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

わたしのワンピース
Excerpt: 世界でたったひとりの君のために絵本を紹介します。 今日は「わたしのワンピース」です。 にしまきかやこ こぐま社 見るたびに好きになる絵本です。 はじめは、お裁縫が苦手なこともあり、あま..
Weblog: 絵本作家を目指そう!
Tracked: 2005-04-01 16:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。