2006年10月16日

生まれました★

ご報告が遅くなってしまいましたが、予定日より1週間余り早く、秋晴れのキレイな日に我が家の待望の赤ちゃんが産声を上げました。

今回は前日にきっちりおしるしもあり、新月に誘われるかのように深夜に始まった陣痛は一旦収まり、朝から再開、家族全員に見守られる中でのお産となりました。

ユズのときも割とお産が早く進んだため、今回はもっと早く2,3時間で生まれるかもしれないという助産婦さんの予想とは裏腹に今回もユズのときと同じような感じで早すぎず、ゆっくり過ぎず(?)のペースでお産は進みました。ユズの時もそうだったのですが、子宮口が全開大に近くなるくらいまでは割と痛みも強くなくみんなと談笑したり、お茶を入れたり、おにぎりを用意したりとのんびりと過ごしました。痛みが徐々に増していく中でも足湯やテルミーで暖めてもらい、陣痛が来ると夫と助産婦さん、お手伝いの助産婦さんたちの4人がかりで全身をさすってもらい痛みはすぐに通り過ぎていくようでした。

助産婦さんたちが到着するまでの間は横になった姿勢で陣痛を逃していたのですが、助産婦さんに言われて四つんばいになったり椅子にもたれたりしてお腹を重力に逆らわずに下に向けるようにすると痛みの感じ方がまったく違うのでびっくり!呼吸は「ふーーっ」と深くはくだけのシンプルなもの。部屋の中を歩いて回るとどんどん陣痛が来てお産が進んでいくのがわかるのですが、しんどくなって座ると陣痛の間隔がゆっくりになったり、強い陣痛の後は少し緩めの陣痛が来たりと、続けて強い痛みがこないように体はちゃんと進行具合を調整してくれているようでした。

次第に次々と陣痛の波がやってくるようになり、痛みも強くなってくるとごく自然に事前に決めていた場所(寝室の布団の上)へ移動したくなり、助産婦さんと夫でリハーサルしていた、夫が椅子に座りその膝にもたれるという姿勢でクライマックスを迎えました。このときまで別室でそ知らぬ顔で義妹と遊んでいたユズが、誰が呼んだわけでもないのに私のそばまでやってきて頭をなでたりして応援してくれる。ユズのときは「いきみたい」という感覚がわからないまま、「はい、いきんで!!」という看護師さんの掛け声に合わせて生んだという感じだったのですが、今回は誰に言われるまでもなく気がついたら自然といきんでいて、赤ちゃんがもうすぐ出てくるといういう感覚を強く味わうことができました。赤ちゃんの頭が見えたとき髪の毛に触れさせてもらい(このときはもうかなりいっぱい、いっぱい)、夫の手を握って渾身の力を込めていきむと、つるんっと出てきた赤ちゃんを助産婦さんが受け止めてくださいました。

性別はあえて聞かずにいたので、このとき初めて確認。なんと周囲の予想を裏切り赤ちゃんは女の子でした。ユズは赤ちゃんが女の子でとりわけ喜んでいました。それから胎盤を見せてもらい、へその緒は夫とユズでカット。

病院の検診で体重が少な目だ言われていたこともあり、「予定日までお腹でゆっくりしてね。」と語りかけていたものの、まるで「私は今日がいいの!」といわんばかりに生まれてきた赤ちゃん。体重は心配していたほど小さくはなく、ユズのときより100gほど小さかったけれど、泣き声は力強くとっても元気。ユズにも立ち会ってもらいたかったのでなんとなく昼間のお産がいいなぁと漠然とイメージしていたのですが、その通りになり、昼間の町の喧騒が却って私には気がまぎれて心地よかったです。後から考えてみると、赤ちゃんはやっぱり一番いいときを選んで生まれてきてくれるんだなぁと実感。

夜になり4人で布団に横になったとき、夫がしみじみと「こうやって生まれてすぐみんなで家の布団で寝られるのって幸せだね。」と一言。それまで自宅出産に賛成でも反対でもなく、別にこだわりはないといっていた夫だったのでその一言が私もとても嬉しく感じました。

そうして過ぎた一日。いつまでもその1コマ1コマをずっと心の中にとどめておきたいような幸せな時間になりました。そして、こうして素晴らしいお産ができたこと、素敵な助産婦さんとのご縁、周りのみんなへの感謝の気持ちでいっぱいです。

100SANPH-SANY0255_SANY0255.01.jpg
★ブログネームは「かりん」です。よろしくね♪



この記事へのコメント
本当に本当におめでとうございます。素敵な出産に恵まれ、いや必然だったのでしょうね。だんなさまの言葉が本当に嬉しかったのだろうなぁと、拝見させていただきました。これからの素敵な毎日が楽しみですね。心よりおめでとう。
Posted by いっぽ at 2006年10月17日 00:13
ずっと、ブログの更新がなかったので、『産まれたんだな〜〜』と勝手に決めておりました(笑)

sayahさんにも、旦那様にも、ユズちゃんにも納得のできる出産で、良かったですね。
ユズちゃんとかりんちゃんのお世話で、まだまだ身体もお疲れのことと思います。
ゆっくり休んでくださいね。

本当に、無事出産おめでとうございます!!
Posted by 荷葉 at 2006年10月17日 00:44
おめでとうございます!
幸せそうな様子が目に浮かびます。素敵なお産でしたね。
家族が1人増えても、前からそこにいたように隣に寝ている赤ちゃん、こんな当たり前のことがすごく幸せなんですよね。
私もお姉ちゃんとパパと赤ちゃんと4人で寝た、最初の日の夜のことは忘れられません。
旦那さんの一言、嬉しいですね!
自宅だとつい動いてしまう・・というのがデメリット?かしら。
しばらくはお体お大事になさってくださいね!
ではでは、素敵なご報告をありがとうございました。
Posted by あいmama at 2006年10月17日 00:51
ご出産おめでとうございます。

>夜になり4人で布団に横になったとき、夫がしみじみと「こうやって生まれてすぐみんなで家の布団で寝られるのって幸せだね。」と一言。

すごく感動しました!涙が出てきます。
出産した夜に家族で眠れるなんて、とても素敵ですね。

以前のフッ素についての記事を検索して読ませていただいてから、密かに読者となっていました。
(そのおかげで、市のフッ素無料塗布は受けずに済みました。)
息子は総合病院で出産したのですが、子供がデカイという理由で予定日に陣痛促進剤を使って苦しい思いをしたのが、いまだに悔やまれます。
入院中はミルクを飲まされ、おっぱいマッサージはないし、結局は自分で努力して完母にしました。

もし二人目を授かったら、家族同伴で入院できる助産院で産もうと決めています。
自宅出産は魅力的ですが、賃貸なので難しそうです。

初コメントで私事ばかりで、すみません;
これから、かりんちゃんの育児日記を楽しみにしています。
Posted by 杏@ at 2006年10月17日 02:01
ご出産、本当におめでとうございます!
自然な流れの中でのお産、感動しました。

かりんちゃん本当に可愛いですね。
また落ち着いたらブログ更新してくださいね。
楽しみにしています。
Posted by あーまま at 2006年10月17日 02:57
ご出産おめでとうございます!
ステキなお産だったのですね☆文章を読んでいるとあったかくて幸せな空気がこちらまで流れてきます。
ゆっくり楽しんでください。
Posted by ゆん at 2006年10月17日 06:07
かわいらしい女の子、本当におめでとうございます!!
出産がこんなにすてきなものだということを、初めて教えていただいた、そんな気持ちです。大きな幸せと大きな感動をいただきました。
少しずつ寒くなってきますが、ゆったりお過ごしくださいね。ユズちゃん、かりんちゃんのこれからが、わたしもとっても楽しみです。
Posted by kabu at 2006年10月17日 10:20
おめでとうございます〜〜!^^
そろそろ産まれる頃かなぁ・・・と気になっていました。自然に逆うことのない素敵なお産だったようですね!sayahさんらしくて、聞いていて嬉しくなっちゃいました♪^^
お家、産まれたそのまま布団で包まって寝れる・・・ってほんとに素敵♪上の子がいる環境だと、病院では産むと、しばらくはどうしても家族ばらばらになってしまいますものね。
お話を聞いて、改めて、うちの近くに助産院がなかったことが残念です;;

かりんちゃん、女の子ですか!ゆずちゃんとの姉妹、楽しみですね♪
しばらくは、寝れない日々も続くでしょうから、くれぐれもお体お大事になさってくださいね!
私もそろそろ9ヶ月目突入です。つぎ、がんばります〜!(笑)
Posted by sakura at 2006年10月17日 11:03
胸がいっぱいです。
あたたかなお産ですね。
おめでとうございます!!!
かりんちゃんがすこやかに育ちますように!
Posted by ばにー at 2006年10月17日 14:11
おめでとうございます!!
sayahさんもかりんちゃんもご無事で、健やかでいらして本当に良かった。
そろそろだよね、と思ってました。
幸せな気持ちのおすそ分け、ありがとうございます!
なんてかわいい赤ちゃん♪
生まれた日に4人で寝られる、って本当に素敵ですね。羨ましいです。
ゆっくりなさって下さいね。
Posted by キミドリ at 2006年10月17日 17:15
おめでとうございます☆
読んでいて、感極まって涙がこぼれました。
子どもの誕生って本当に神秘的ですね。

かりんちゃんのかわいい眼差しに・・・・完全ノックアウトです!
sayahさんも体をゆっくり休めてくださいね。
ゆずちゃんとかりんちゃん、どんな姉妹に成長していくのか楽しみです♪
Posted by トモ at 2006年10月18日 11:27
おめでとうございます♪
出産の日から家族水いらずっていう自宅出産、sayahさんの幸せな姿が想像できます
私ももーし3人目とかあったら自宅出産考えてみようかなぁ
とってもかわいいかりんちゃん、ユズちゃんとの新しい日々は大変かと思いますがのんびりゆっくり体を休めてくださいね

Posted by Akky at 2006年10月18日 13:03
出産おめでとうございます!
すてきなお産ですね、ほんとうによかったですね!
かりんちゃん、ぴかぴかしてて、かわいい!

私も2人目ができたら、自宅出産したいです〜。
Posted by map at 2006年10月18日 14:01
おめでとうございます!
sayahさんもお元気そうでなによりです。
とっても自然なお産だったのだなあというのが、読んでいて伝わってきました。
今はゆっくり、のんびりすごしてくださいね。
Posted by misato at 2006年10月18日 14:30
ご出産おめでとうございます!
もう生まれている頃かなあと思っていたので報告を楽しみにしていました。
sayahさんにとってもかりんちゃんにとっても満足のいく素敵なお産だったのでしょうね。
読んでいて、私もミヒロのときを思い出してウルウルしてしまいました。
落ち着いたらまたいろいろお喋りさせてくださいね!
Posted by あゆ at 2006年10月19日 14:41
お久しぶりです☆

そろそろかなぁ〜と思っていたのですが、無事のご出産、それも素敵な素敵なご対面で、こちらまでうれしくなってしまいました。幸せなお産という言葉がまさにぴったり!こんなお産が、一般の個人でもできるんだなぁとうらやましくなってしまいました(笑)

心からおめでとうございます!
しばらくはお忙しい時間が続くと思いますので、お返事やブログは無理せず、のんびり過ごしてくださいね♪
Posted by ルミママ at 2006年10月19日 21:12
出産おめでとうございます!
素敵なお産、本当に良かったですね。
かりんちゃんの写真をみたら、感激してしまいました。ほんとうに可愛い♪♪♪

2人のお子さんとの生活、大変なこともあると思うけど、ゆっくりsayahさんらしい育児を楽しんでくださいね。

私も幸せだった助産院での出産を思い出してしまいました。。
Posted by ぽよよ at 2006年10月21日 00:09
ご出産おめでとうございます!
本当、赤ちゃんって、産まれてくる場所もタイミングも自分で選んでるみたいですよねぇ!

ひょっとして、赤ちゃん=へその緒=胎盤…と繋がってるとこ見せてもらえました?
うちの旦那さんは、ずっと赤ちゃんのへその緒はお母さんのへそに繋がってるんだと思ってて、「お腹から産まれるのに、どうやったら繋がるんだ??」と訳のわからんことを言ってて、産まれる前にちゃんと説明してたんですが、実物を見た時は深く納得してたみたいでした。
旦那さんの勘違いには目がテンでしたけどね。(笑)
Posted by naocoママ at 2006年10月21日 17:55
ずーっと気になってたんですが、生まれたんですね〜
おめでとうございます〜!!

かりんちゃん、かわい〜♪ゆずちゃんもすっかりお姉ちゃんらしくなったのかな〜。

新生児ちゃんとのまったり期間、ゆっくりのんびり過ごしてくださいね〜
Posted by 山の上ナナ at 2006年10月22日 08:49
●いっぽさん

ありがとうございます!どうやらかりんは家で産まれることを選んでくれたみたいです。最初は自宅出産に消極的だった夫、陣痛が始まったときも「今日は仕事を休めない」と言っていたのに、結局すぐに段取りをつけてくれ、献身的に陣痛を一緒に乗り越えてくれ本当に頼もしかったです。家族がひとつになってかりんの誕生を迎えることができてよかったなぁとしみじみ感じています。

Posted by sayah at 2006年10月24日 21:01
●荷葉さん

ありがとうございます〜。いつも気にかけてくださって嬉しいです。2人目ともなると、ユズの世話もあるし、赤ちゃんと一緒に昼寝♪というわけにもいかないのがツライところですが、かりんは今のところ夜は割とよく寝てくれるので助かっています。もう少し落ち着いたらまたゆっくり遊びに行かせてくださいね〜。
Posted by sayah at 2006年10月24日 21:23
●あいmamaさん

ありがとうございます!

>家族が1人増えても、前からそこにいたように隣に寝ている赤ちゃん

本当にそんな感じがしました。昔は出産って今よりずっとごく当たり前の日常の一コマのような感じだったのだろうなぁって。

あいmamaさんも生まれた日の夜は同じように感じられたのですね。今のお産事情からするとこれってとっても贅沢なことですよね。夫も同じように感じてくれてよかったです。

確かに家に居てるとつい動かざるを得ないことは多いかもしれません。ユズも本当は自分でできることも甘えて手伝ってと言ったりするので…。だけど、今回はユズのときよりは努めてゆっくりぼーっとするように心がけています(笑)。

Posted by sayah at 2006年10月24日 21:33
●杏@さん

ありがとうございます。以前から読んでいてくださったとのこと、嬉しいです。

今は物も情報もたくさんありすぎて、何を子どもに与えるかということより、何を与えないかを考える方が難しいけれど大切なような気がしますよね。

私もユズのときはおっぱいで苦労しましたが、今回は初めから順調なのでそれだけでもずっと育児がラクに思えます。

私の住まいも集合住宅ですし、土曜日の昼間のお産だったので隣や階下の人には聞こえていたかも!?でも実際お産になるとそんなことを気にしている余裕はありませんでした〜。

これからまたぼちぼちと更新していこうと思っていますので、よろしければまたお気軽に足跡残していってくださいね♪
Posted by sayah at 2006年10月24日 21:41
☆sayahさん,ご出産おめでとうございます☆

こうして無事なお産のご報告を聞かせて頂き,かりんちゃんのお顔までみせて頂き,とても幸せな気持ちになりました。
私もこのような家族一緒の幸せなお産ができたらいいのになぁ。

産後,どうぞ,無理をなさらず,お体が十分回復したら,いろんなお話しをまたいろいろ聞かせて下さいね。
Posted by Rio at 2006年10月28日 14:51
きゃ〜〜〜!!おめでとうございます。とてもすてきなお産でしたね〜〜。家族みんなで支えあったのですね(T∀T)感動で泣いちゃいましたよ〜。
本当におめでとうございました。
Posted by すぱいく at 2006年11月02日 23:14
●あーままさん

ありがとうございます。今回は本当にリラックスしてお産に臨めたのがよかったですよ〜。それにしても、生後1ヶ月でかりんは随分ビッグに成長してしまいました。ユズと同様既に抱っこ魔で毎日1日中腕の中なのです。まだまだなかなかパソコンに座る時間は取れそうにありません…。
Posted by sayah at 2006年11月04日 16:53
●ゆんさん

ありがとうございます。毎日忙しいけれど、楽しくやっています♪かりんは顔もユズの赤ちゃんのときによく似ているのだけど、性格まで似ているようで、またまた甘えたさんで手を焼きそうです。これから、本格的に寒くなる前にそろそろお散歩などに出かけたいなぁと思っているところです。
Posted by sayah at 2006年11月04日 16:55
●kabuさん

ありがとうございます。本当に母も子も満たされたお産だったので、一ヶ月経った今も夢の中にいるようです。kabuさんのところ同様、うちも姉妹になりましたよ〜。そらちゃん、いいお姉さんぶりを発揮しているのでしょうね!
Posted by sayah at 2006年11月04日 17:04
●sakuraさん

ありがとうございます。sakuraさんも赤ちゃんともうすぐご対面ですね〜!大らかな気持ちでゆったりと過ごしてらっしゃるsakuraさんだから、きっと暖かい素敵なお産になるのだろうなぁと想像しています。かりんはお腹の中で力強く手足を伸ばしたりしていたので、てっきり男の子だと思っていたのですが、ユズとはまたタイプの違う元気な女の子になりそう!?姉妹なのでこれからおそろいの洋服を着せられるのが楽しみです♪
Posted by sayah at 2006年11月05日 09:35
ご出産おめでとうございます。
以前から楽しく読ませていただいてましたが、
コメントするのは初めてです。
長女(ユズちゃんよりひとつ下かな?)のままごとのおもちゃを検索していて、たどり着いたのがきっかけです。

実は私も10月に二人目の娘を出産したばかり。
ひょっとして、予定日同じかしらなどと、sayahさんの妊婦生活を自分に重ねて楽しく拝見してました。

二人目の育児、昼寝もままならないし、お風呂も四苦八苦。
私もsayahさんのように、ゆったりと子育てしたいなあと思いつつ、毎日悪戦苦闘して心身ともにお疲れ状態です。
sayahさんは体調いかがですか?

これからも、素敵な子育ての様子を時々教えてくださいね。くれぐれもご無理なさらずに〜♪
お互い頑張りましょうネ。
Posted by yuiyui at 2006年11月05日 11:09
●ばにーさん

ありがとうございま〜す♪本当に思い描いていた以上にゆったりとした空気の中での温かいお産でした。ばにーさんも今回は自宅も考えられているのかな?もうすっかり母のように心を許しているあの素敵な助産婦さんとなかなか会えなくなるかと思うと寂しいばかりです…。
Posted by sayah at 2006年11月08日 23:41
●キミドリさん

ありがとうございます!キミドリさんももうすぐ赤ちゃんに会えますね♪逆子ちゃん、治ってくれてよかった、よかった!!出産のご報告楽しみにしていますね〜。
Posted by sayah at 2006年11月08日 23:53
●トモさん

ありがとうございます〜。かりん、なかなかの目力でしょ!?(笑)。本当に子どもの誕生って1人目も2人目も喜びは変わらず大きく感動的で、なんだか日々それをしみじみ噛み締めておりますぅ。私はもうすっかり元気です!でも、やっぱり毎日バタバタと過ぎていってしまいなかなか自分の時間は持てませんねぇ…。
Posted by sayah at 2006年11月10日 15:05
●Akkyさん

ありがとうございます♪自宅は移動しなくていいという点でもすごく気楽でしたよ。でも、Akkyさんのかかってらっしゃる助産院のおいし〜いご飯も食べてみたかったな〜。Akkyさんもいよいよ終盤ですね!これから寒くなるので体調崩されないように、ゆっくりお過ごしくださいね。
Posted by sayah at 2006年11月10日 15:23
●mapさん

ありがとうございます!自宅は本当にリラックスできて、産後もゆっくりできて、家族みんなでまったりできていいこと尽くしでした。助産婦さんも素晴らしい方だったので、本当に恵まれていたと思います。

私も以前に比べてずっとゆるゆるとマクロビ生活しています。なかなか足跡残せずにいますが、またいろいろとお話しましょうね♪
Posted by sayah at 2006年11月11日 15:33
●misatoさん

ありがとうございます!misatoさんもお元気にされていますか?私は体もすっかり回復して元気です♪随分暖かい日が続いたので何度かかりんも連れてユズと3人で公園まで出かけたりしたのですが、そろそろ本格的に寒くなりそうですね〜。

misatoさんもどうぞ風邪などひかれないように、ご自愛くださいね!
Posted by sayah at 2006年11月11日 15:37
●あゆさん

ありがとうございます♪私もあゆさんに続けました〜。ミヒロくん随分しっかりしてきましたね!赤ちゃんってすぐに大きくなっちゃいますよねー。かりんもひと月半で随分ビッグになってしまってもう新生児じゃないみたい(笑)。

それにしても、あゆさんは産後すぐからとっても丁寧にご飯を作られて、ブログまでマメに更新されて、本当に尊敬しています。また遊びに行きますね★
Posted by sayah at 2006年11月11日 15:41
●ルミママさん

わぁ〜、お久しぶりです★見ていてくださって嬉しいです♪

以前に話題になった『胎盤を食べる』話、覚えてらっしゃいますか?今回はせっかくなので、食べてみようかしらと思っていたのですが、助産院みたいにすぐに食べられる状態で出てくるわけではないので(ちゃんと血抜きをしないとダメみたいなんです)、しばらくうちの冷凍庫に保管されていたのですが、結局時間の経過とともにチャレンジ精神も薄れてしまい、『上等のレバー』食べ損ねちゃいました。でも、外国では若返りのために胎盤が売買されていると聞き、またびっくりしています。

話は変わりますが、名古屋出身の友人に教えてもらった「きらず揚げ」というお菓子が最近お気に入りです♪
Posted by sayah at 2006年11月11日 15:48
●ぽよよさん

ありがとうございます!本当に今回は思っていた以上に幸せなお産でした。みんながこんな幸せな気持ちいっぱいで出産できたら、もっと子どもは増えるだろうになぁと心底思います。

赤ちゃんとの生活、やっぱり忙しいですが、ユズが自分のことはやってくれるし一人遊びもしてくれるので随分助かっています。もう少ししたら、更新もできそう…かな!?
Posted by sayah at 2006年11月11日 15:53
●naocoママさん

ありがとうございます!その後体調はいかがですか?naocoママさんの体験を拝見して以来ずっと憧れていた自宅出産だったので、叶えることができて本当に嬉しいです。

「赤ちゃん=へその緒=胎盤」って繋がっているところ、見せてもらって説明もしていただきましたよ。写真も撮ってもらいました。十月十日、赤ちゃんに栄養を送ってくれた胎盤&へその緒さんがとても愛おしく思えました〜。それにしても、旦那さまの勘違い、面白いですけど、なんだかその勘違い、分かる気がします(笑)
Posted by sayah at 2006年11月11日 16:01
●山の上ナナさん

ありがとうございま〜す♪
うちもちょっとにぎやかになりました。でも、新生児ちゃんとの生活はやっぱり何かと忙しいですね。かりんもユズに負けず劣らずの甘えたさんみたいなので余計です。だけど、赤ちゃんが生まれた瞬間からユズがすっかりお姉ちゃんに変身したのにはびっくりでしたよ。

リリコちゃんも祝1歳ですね〜!すっかり遅くなりましたがおめでとうございます。
Posted by sayah at 2006年11月11日 16:05
●Rioさん

ありがとうございます!今度はRioさんの番ですね。ユズのときはあんなに苦労したおっぱいですが、今回はユズがいっぱい飲んでくれたおかげなのかたくさん出すぎて困っています。産後間もないころ、お月見団子を少し食べただけで乳腺炎になりかけたんです〜。やっぱりお餅はコワイですねぇ。その数日後も高熱が出て2,3日下がらなくて、後で助産婦さんにもしかして乳腺炎だったかも?と言われました。疲れると甘いものが無性に食べたくなってしまいますが、要注意です…。

これから寒くなりますので、あったかくしてお過ごしくださいね♪
Posted by sayah at 2006年11月11日 16:13
●すぱいくさん

ありがとうございます〜!!やりましたよ〜〜。かりんの誕生を見届けたおかげかユズはなんだかもうすっかりお姉ちゃんで、何かと世話を焼いてくれてます。「かりんもお姉ちゃんにならないといけないから、もう一人赤ちゃんを産んで」とユズにいわれているのですが、これなら何度でも…と思ってしまいます。でも現実はそう簡単にもいかないのですけれどね〜。
Posted by sayah at 2006年11月11日 16:18
●yuiyuiさん

ありがとうございます!以前から見ていてくださったのですね。コメント下さって嬉しいです♪

yuiyuiさんのところも赤ちゃんお生まれになったばかりなのですね〜。おめでとうございます。お風呂に四苦八苦されているとのこと、うちも同じですよー。夫は帰りが遅いし、かりんは抱っこしていないと寝てくれないので、ユズのお風呂は朝夫と一緒に私はみんなが寝てから、かりんは昼間ベビーバスで…となんとやっています。お昼寝も上の子がいるとしたくてもできないのがツライところですよね。yuiyuiさんのところは上のお姉ちゃんがユズより小さいからもっと大変かもしれないですね。でも、後数ヶ月もしたら随分ラクになるのですよね、きっと。

同じ時期に同じ女の子の赤ちゃん、またいろいろとお話できたら嬉しいです。

Posted by sayah at 2006年11月11日 16:28
sayahさん大変お久しぶりです。

かりんちゃんご誕生おめでとうございます。
私は以前助産院や自宅での出産に対して(新生児死を体験しているものとして)コメントさせて頂いたものです。
実はあれ以来あえてここには来ていませんでした。ずっと、「無事生まれたかな?」と気になっていたのですが、来るときっと心配ばかり先行して、余計なお世話的コメントをしてしまいそうだったので、無事に生まれたというコメントが出るころに、再度訪れようと思っていました。

(結果的には1ヶ月遅くなってしまいましたが)
今日、久しぶりに訪れてみたら「生まれました」の文字・・・まず思ったのは、本当にsayahさんの希望通り、ご自宅でご家族全員が見守る中、無事に生まれてきてくれたかりんちゃんに感謝してあげて下さい、ということです。
もちろん、sayahさんも妊娠中は色々かりんちゃんの為に努力なさったのだと思います。

でもどんなに努力しても希望通りの出産にならなかったり、生きて産まれることができない、生き続けることができない赤ちゃんが今でも沢山います。
そんな中元気に生まれ、育ってくれてる子ども達に感謝の気持ち、忘れないで下さいね。

かりんちゃんの成長記録も楽しみに
また、訪問させていただきますね。

Posted by はるなこ at 2006年11月13日 21:31
●はるなこさん

ありがとうございます。あれから、はるなこさんがお気を悪くされたのではないかとずっと気になっていたのです。コメントくださって嬉しく思います。

そうですね、無事に生まれてきてくれて私自身も心が満たされるお産が出来て、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これから子育てしていく上でもこの今の気持ちをずっと忘れずに持っていたいなぁと思っています。

よろしかったら、またぜひコメント残していってくださいね〜。
Posted by sayah at 2006年11月17日 16:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25599773
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。