2005年03月11日

ストローベイルハウス(わらの家)

jikyu_mag.jpg

ここ数年で、スローライフを提唱する雑誌が増えましたね。
熟読したいものがたくさんありすぎて、なかなか買えないのですが、今日は久々にひとつ買ってみました。

この雑誌は暮らし全般、主に住むことをテーマにしたもののようで、田舎暮らしの物件情報なども載っています。季刊誌なのですが、今回の春号では「わらの家」に関して特集が組まれています。

「三匹のこぶた」のお話の中では、わらの家はいとも簡単に吹き飛ばされてしまいますが、このストローベイルハウスというのはわらを集めて、機械でブロック状に固めたものに土を塗って作るもで、保温性と調湿作用に富んでいて、上から土を塗るために耐水性、耐火性もあります。ただ、住宅用としては構造に気をつけないと建築確認がおりないらしいですが。


1880年代にアメリカで生まれたナチュラルビルディングのひとつである、このストローベイルハウスは、化学製品だらけの現代の住宅と異なり、土に還るところが特徴でセルフビルドが基本になっています。


耐震性に関しては気になるところですが、すごく興味が沸きました。すべて天然の素材を使って自分達の手で家を作れるなんて、今まで思いも寄らなかったことでした。でも、自分で家を作らないのは先進国の人々だけなのだそうです。

今現在の住まいは、ユズを妊娠中にリノベーション(リフォーム)したマンションで、間取り変更から、建具のデザイン、床材、設備探しまですべて夫と二人で行った思い入れのあるところなのですが、マンションだけにやっぱり階下の人に気を使いますし、小さくていいので家庭菜園も欲しいなぁという憧れはあるのです。場所的にもユズにとってはもっと自然に囲まれたところの方がいいだろうなぁという思いもあります。


詳しいことは『日本ストローベイルハウス協会』のHPに載っています。


ブログでもストローベイルハウスのことを書いてらっしゃる方がいらっしゃいました。

・「藁の家」
・藁石家-warisiya-

住まいに関して、着眼点に共感できる方とはその他のことにおいても、共感する部分がたくさんあるなぁと感じています。



【関連する記事】
posted by sayah at 15:29| 奈良 ☔| Comment(9) | TrackBack(3) | +住まいのかたち+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます!
今後もストローベイルハウスの情報を発信していきます!
現在も進行中のプロジェクトがあり、ワークショップ等の情報もUPしていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by おおしまひでと at 2005年03月13日 15:33
おおしまさん、わざわざお越し下さりありがとうございます!これからも記事の更新楽しみにしていますね。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by sayah at 2005年03月14日 09:27
トラックバックありがとーございます!
ご挨拶が遅れて申し訳ありません。
ストローベイルの情報は薄いですが、藁笑なブログを目指してます。

木のオモチャ・・いいですね!
私はセルフビルド終了後は家具クラフト職人の予定です。
椅子・テーブルが主ですが、子供用の椅子はもちろん、木馬、ガラガラ等の小物も作りたいと考えています。
シュタイナー・・ちょと懐かしいです。
私も大学時代、習ったくちなんですが、あまり真面目な学生ではなかったので、「ふ〜ん」ぐらい
Posted by 藁石家玄蔵 at 2005年03月14日 12:05
すいません。切れちゃいました。

とにかく、また寄らしてもらいます。
どーぞ、よろしく!
Posted by 藁石家玄蔵 at 2005年03月14日 12:09
藁石家さん、わざわざ起こし下さりありがとうございます!

セルフビルドの家も楽しみですが、次は家具クラフトをされるのですか。多才なのですね!!

そちらもサイトを作られるようでしたら、URLをご連絡頂ければ嬉しいです♪

私もまたお邪魔させていただきますね。
Posted by sayah at 2005年03月14日 15:23
はじめまして。ユズちゃん(素敵な名前ですね!)との暖かな生活、楽しく読ませていただいています。さて、私、ストローベイルの大工さんを訪ねたので、トラックバックをさせていただきましたが、はじめてなんで、うまくいっているかどうかよく分かりません(汗)。できてなかったらすいません。とりあえず、ご挨拶まで。
Posted by うずめ at 2005年04月13日 15:30
うずめさん、初めまして!トラックバック&コメントありがとうございます。

いつも見てくださっていたのですね。嬉しいです♪

私もユズが生まれてから七田式、家庭保育園、モンテッソーリ、シュタイナー、すべてかじりました(^_^;それで結局自分の娘に一番しっくりくるのはシュタイナーなのかな、と感じています。

またお子さんがお生まれになったら子育ての話などもできたら…と思っています!

安産をお祈りしています。
Posted by sayah at 2005年04月14日 00:54
10年前は散々自然の中へキャンプに出かけていた私が、子供を育てるのには都会はちょっと
不安を感じ、田舎でキャンプ場を作って生活・子育てしようと引っ越して7年経ちました。
ミニログ9棟作り、3000坪造成中です。
夢はデカイが力は微力、セルフビルドや田舎暮らしの人の記事を読んで力をもらい、少しづつ形になってきた「アウトランド手作りログハウス村」。しかし少々疲れ気味・・・・・・
ストロ−ベイル 私も興味があります。3年ほど前に茨城の益子の陶器市に出かけた際、そのような店がありました。
皆さんのblogの記事を読んで、自分もいつか作ってやると刺激されました。
「家はやっぱり自分で作るもの」また作っている人の意見は心強く感じました。
子育てには・田舎・家は手作り・いつかは自給自足・これをテ−マにがんばります。
また、遊びに来ます。それでは・・・・・
Posted by アウトランド at 2005年05月07日 22:54
アウトランドさん、初めまして。コメントありがとうございます。

「藁の家」の存在を知ってから、セルフビルドの家を建てたり、田舎暮らしをしている方々のことをネット上で拝見するにつけ(身近には全然いないので)、夢や自分の思いをしっかり形にできる人のパワーはホントにすごいなぁとつくづく感じています。

私も「思い」だけは一丁前にたくさ〜ん持っているんですが、実行力が伴わなくて…。それに家族も巻き込むとなると、みんなの意見がひとつになれる家庭がうらやましいなって思います。ウチは夫が「セルフビルドの家より鉄筋コンクリートの家の方がいい。」なんて言ってますし(知識不足ということもあるかも知れませんが)、田舎に越すということになれば、義父母との話合いも必要だろうし…。色々と自分の思いだけではどうにもならない部分もあります。でも、あきらめずに少しずつ動いていこうかなぁと一人画策を練っています(笑)

今は街中にいるけれど、少しでも自然に近づけたらなぁ…とできることから取り組む日々です。

私もアウトランドさんのところにまたゆっくりとお邪魔させていただきますね。
Posted by sayah at 2005年05月08日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

クリス&デビー
Excerpt: 4月10日(日)  金曜、土曜と泊まらせてもらったのは、ウルフの友達クリス&デビー家である。カイルの家、ボブの家も素敵だが、ここも特別だ。というのは、クリスが自分で建てたストローベイルハウス(日本で..
Weblog: ニュージーランド子育てあいうえお
Tracked: 2005-04-13 15:24

藁の家/古民家/オーガニックフェスタ
Excerpt: 家を自分でつくるなんて、なんかどっかの勢いある人だけの話しかと思っていましたけど、最近のキーワードでは自分の家をきっちり自分のスタイルに合わせて造るという意識が大きくなってきているようですね。 建築の..
Weblog: スローライフに移行する先人の知恵と秘密
Tracked: 2005-04-13 21:47

藁の家/古民家/オーガニックフェスタ
Excerpt: 家を自分でつくるなんて、なんかどっかの勢いある人だけの話しかと思っていましたけど、最近のキーワードでは自分の家をきっちり自分のスタイルに合わせて造るという意識が大きくなってきているようですね。 建築の..
Weblog: スローライフに移行する先人の知恵と秘密
Tracked: 2005-04-13 21:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。