2005年02月01日

ご訪問ありがとうございます!

たくさんのサイトの中からこのサイトに遊びに来てくださり嬉しく思います。


自然育児、シュタイナー教育…子どもを産むまではきちんと知らなかったけれど、子どもを産んでから、私がとてもいいなぁと思っている育児の形です。絵本や木のおもちゃも子ども時代にたくさん一緒に遊んで楽しく過ごせたら、って思っています。同じように関心を寄せていらっしゃる方と色々お話できたらと思い、分かりやすいものにしようと考えたら、ちょっとセンスに欠けるかも知れないキーワード羅列のタイトルになってしまいました(笑)。


『自然育児』というと構えてしまう方もいらっしゃるのかな…。別に特別なことをするわけではなく、ひとことで言えば昔ながらの育児。こうしてひとつの育児法のように取り上げられるようになった背景には、世の中が便利になるにつれ、一見手間ひまのかかる昔ながらの育児を実践する人がいつの間にか少数派になってしまったということがあるのだと思います。

便利なものがすぐそこにあるのに、あえてそれを使わずに育児をすることは大変と感じることもありましたが、ひとつひとつの手間がいつの間にか愛情の積み重ねに変わっていく感覚を覚えることも…。そして、一見遠回りに見えることが子どもの体や心を築いていく近道のように思える今日この頃。マスコミから入ってくる情報の中には「真実」とは言えないものもあるのだと、ようやく気づいて、やはり昔ながらの知恵、自然の摂理を大切にするのが一番だと私は感じています。


------------------------------------------------
当サイトはリンクフリーです。

尚、ご意見、ご感想、ご質問等お気軽に寄せていただけたら嬉しく思います。管理人宛のメールはこちらです。


posted by sayah at 00:50| Comment(42) | TrackBack(0) | +つれづれ+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
布オムツ派です。もうすぐ3児の母になります。
こちら、どこが調査したものか教えていただけますか。
http://www.nic-ing.co.jp/omutsucolumn/column4.html
実は引っ越した先の助産院が紙おむつになります。
なんとか、地域の助産師さんには布で頑張ってもらおうと
説得材料になりそうな資料を集めています。
Posted by 拝見しました at 2005年03月24日 14:12
おしめレンタルサービス
業務を行っている『株式会社ニック』のサイト内のモノだと思いますよ。
http://www.nic-ing.co.jp/index.html

私も産院がレンタル布おむつを利用していたので、
退院後の布オムツの利用がスムーズでした。
多くの人が産院で、布オムツに出会えたら良いのにな。。と、思います。
Posted by 通りすがりのモノですが・・・ at 2005年03月24日 17:44
管理人に代わってご回答いただきありがとうございました。

助産院でも紙おむつを使っているところってあるのですね。ちょっと意外でした。環境に対する配慮ももちろん必要ですが、紙おむつを使うことによって赤ちゃんに生じるリスクというものが私は一番気がかりです。

出産予定の病院が紙おむつだと知って、病院の許可を取り、布おむつを持ち込んで使われたという方もいらっしゃいましたよ。

いい方向に進むと良いですね♪
Posted by sayah at 2005年03月24日 21:11
はじめまして。カーチスと申します。ただいま1歳3ヶ月娘と日々戦っております(´ー`) 
私といくつも共通項があって、うれしくてコメントしちゃいました。
もしよかったら遊びに来てくださいね!v(T▽T)
Posted by カーチス at 2005年07月31日 21:06
>カーチスさん

初めまして、コメントありがとうございます♪

虫除けスプレーや母乳育児、などなど関心を持っていることが似ているようで嬉しいです。スリングは初めて見るショップですが、カワイイですね。

またわたしもお邪魔させていただこうと思います!
Posted by sayah at 2005年08月02日 15:43
はじめましてー。
1歳9ヶ月の娘がいます。
京都の南の方に住んでます。ずっと拝見してみると、京都の話題がよく出てくるのでお近くにお住まいかな?
私も手をかける育児やなるべく使い捨てではない生活を心がけてます。布おむつも習慣になればめんどくさいことないですよね。洗濯は洗濯機がやってくれるんだし。

私は秋に卒乳を予定しています。いまだに新生児並みに飲むので、こっちの体力がもたなくなってきたのが一番の理由かな。小躍りしながらおっぱいに寄ってくる娘を見ると心揺れるところですが。。。
sayahさんは2年以上も授乳しておられるんですね。すごいわー。

あ、私も今年のいいお産の日in京都行きました!
共感するところがたくさんあるブログに出会えて嬉しいです。
Posted by ばにー at 2005年08月25日 21:49
>ばにーさん

初めまして、コメントありがとうございます♪

私は奈良の北の方なのできっとご近所ですね!『いいお産の日』私も別会場で見てました。実はお会いしていたのかもしれないですね。(そうそう、hale〜晴〜も行ってみたいお店です。)

おっぱいはですね、ウチもばにーさんのところとよく似ていて、新生児なみに飲むんですよ。特に寝しなと起きぬけは1時間も離れないことはざらで、内心しんどいと思うときもあるんですが、娘の執着を思うと、なかなか断乳に踏み切ることもできずだらだらと続けております…。

私もまたばにーさんと色々お話できたら嬉しいです!
Posted by sayah at 2005年08月27日 23:41
はじめまして!今、1歳2ヶ月の息子と毎日楽しくすごしています。 私は京都の南に住んでおります!!シュタイナー教育に興味があるのですね!!私はあまり詳しくはないのですが、私の出身園、京田辺市にある、そよかぜ幼稚園もシュタイナー教育をとりいれてはります!!先日そこの乳児向けサロンにおじゃましたのですが、昔、幼稚園でしていたことをほんの少し思い出していたとこです(^^)

私は今、とてもわらべ歌に興味があり、教室とか探してます(><)よければまた教えてくださいね!!
Posted by ミッフィー大好き at 2005年09月16日 22:36
>ミッフィー大好きさん

初めまして、コメントありがとうございます。
このところ、近くに住む方々からコメントを頂くことも増えて、身近に感じて嬉しく思っております。

ミッフィー大好きさんはそよかぜ幼稚園に通ってらしたんですね。私も何度か足を運んでいて、娘の幼稚園の候補のひとつでもあったのですが、やっぱり自宅からはちょっと遠くて残念です。

わらべ歌、京都の方で活動されているところというのはよく知らないのですが、結構自治体主催でやっているところが多いように思いますよ。そよかぜ幼稚園の未就園児のクラスでも取り入れてらっしゃると思います。なんだかあんまりお役に立てなくて申し訳ないですが、ちょうどいい教室やサークルが見つかるといいですね!
Posted by sayah at 2005年09月17日 00:02
はじめまして。
私はシュタイナー学校の教員養成講座を受けようと考えていますが、どこで取れるのですか?
北海道のひびきの村では2年、栃木の学校では150日と書いてありましたが。お勧めの学校があれば教えていただけますでしょうか?私は現在東京に住んでいます。突然このような質問のメールですみませんでした。
Posted by きのこ at 2005年11月05日 19:17
>きのこさん

初めまして、コメントありがとうございます。
きのこさんは教員養成課程を受けられる予定なのですね。私はその辺りの情報はよく存じないのですが、東京にお住まいでしたら、神奈川県藤野町の学校法人シュタイナー学園(旧東京シュタイナーシューレ)が最寄ではないかと思います。ただ、今現在、HPが閲覧できる状態にないようで、教員養成支援をしているらしいというこしか分からないのですが…。お役に立てなくてごめんなさいね。
Posted by sayah at 2005年11月08日 22:45
差し出がましくてすいません。
きのこさん

東京では
横浜シュタイナー学園
http://yokohama-steiner.com/
賢治の学校
http://www1.neweb.ne.jp/wa/kenji/index.html
シュタイナー学園
http://www.steiner.ed.jp/
モルゲンランド
http://www.ashitanokuni.jp/
近いとは、思いますが、いずれも教員養成は無いはずですね。
先生方は、ほぼ、ドイツ、イギリス、アメリカ等海外で学ばれた方が90%以上です。
Posted by ろば at 2005年12月06日 16:07
>ろばさん

ご親切に教えていただき、ありがとうございます。きのこさん見てくださっているかな?日本ではまだ養成課程はあまり整っていないんですね。これから少しずつそういう環境が整っていくとよいですね。
Posted by sayah at 2005年12月09日 17:55
初めまして。
かなり前からHPを覗かせていただいておりましたが、
奈良の北にお住まいという事で大変興味を持ちました。
今年3月に広島から奈良北部に引っ越してきたのですが、下の娘をそよかぜ幼稚園に入園させる為に、ここを選びました。(主人の会社は、逆方向です。)
毎日35分かかって幼稚園に通っています。
奈良から来られている方は、少なく、
シュタイナーに興味を持っている方との出会いも
幼稚園以外ではありません。
何か集まり事があれば、教えていただきたいのですが。
又、ライアーとかされている方は御存知でしょうか。
御近所さんという事で、宜しくお願いします。
Posted by 雪わたり at 2005年12月25日 22:20
>雪わたりさん

お返事遅くなりごめんなさい。

以前から見ていただいていたんですね!ありがとうございます。そよかぜ幼稚園、私も2,3度訪れたことがあります。毎年奈良から通われる方がいらっしゃるみたいですが、やっぱりかなり少数のようですね。奈良にもシュタイナー園ができる話があったのですが、場所の問題などで立ち消えになってしまったみたいです。

シュタイナー関連の集まりはいくつか知っているのですが、HPがなくて個人の連絡先だったりするので、よろしければ詳細はメールにてまた聞いていただけたらと思います。

「ライアーをされる方」というのは、趣味でということかな?どちらでしょう。関西で活動されているライアー奏者の方ということでしたら、森章吾さんがいらっしゃいます。その他にもいらっしゃるかもしれませんが、存じ上げません。HPはこちらです→http://www.sam.hi-ho.ne.jp/shogo_mori/

私も一度ライアーのコンサートなど機会があれば行ってみたいなぁと思っています。

また、よろしければ遊びに来てくださいね!
Posted by sayah at 2006年01月01日 13:40
お返事ありがとうございます。
奈良の皆さんは、HPをお持ちではないのですね。
どんな会があるのかだけでも教えていただけますか?
ライアーは、趣味の範囲です。気長にいっしょに
練習してくださる方がいらっしゃるといいのですが。
森せんせいは、以前広島にいた時に何回かお会いした事があります。
大阪まで行けば教えてくださるとは思いますが・・・
ちょっと遠いですね。
それでは、宜しくお願いします。
Posted by 雪わたり at 2006年01月11日 20:35
>雪わたりさん

雪わたりさんはライアーを演奏されるのですね。私もいつかは手にしてみたいなぁ。ギターは少し嗜むのですが、同じ弦楽器でももっとずっと繊細な楽器なのでしょうね。

私の知っている限りでは、幼児教室、オイリュトミー、小学生の土曜学校、言語造形のサークルなどです。私も友人との間でサークル的なものができないかなぁと話したことはあるのですが、実現できるかなぁ…。できたらいいなぁとも思ったりしています。

Posted by sayah at 2006年01月12日 00:34
一歳二ヶ月の娘を持つ母親です。未だにごはんをちっとも食べず、おっぱいばかり飲んでる娘。「どうしたら食べてくれるのだろう」と悩む日々ですが、こちらで読んだ、「アレルギー体質の子の防衛反応」かも、と思うと少し気が楽になりました。私も主人も小さい頃アトピーで、娘も肌弱いですし。。
これからもちょくちょく読ませていただきますね!
Posted by ヒナハハ at 2006年02月09日 13:27
こんばんは。はじめまして。
4歳ともうすぐ2歳になる男の子の母です。
素敵なHPですね。大村さんの講演会や羊毛の雛人形など、興味深い内容がいっぱいでした。
シュタイナー教育は、子どもの感性をとても大切にしているところが共感できます。何より自分自身が、心地よく感じるものが多いのでとても好きです。
育児についての情報はいろいろあるけれど、肌触りが気持ちいい、舌にのせると美味しい、聞いていると耳や心が喜ぶといった「心地よさ」の感覚を大切に選択していけたらいいんじゃないかな、と思っているので、シュタイナー教育は子育てのとてもいい指針になっています。

絵本は、以前絵本のお店に勤めていたこともあって大好きです。いい絵本との出会いは宝物ですよね。最近は『ルピナスさん』が好きかな。ただ、二人の息子たちは「電車」や「車」系のものばかりに興味を持つので、母はちょっと寂しい・・・(>_<)

木のおもちゃも大好きです。我が家は長男が産まれた時から、少しずつ木のおもちゃを揃えていますが、まだまだ欲しいものがいっぱい! ネフスピールは5年越しの片思いだし、木のおもちゃではないけれどケーセンのキリンのぬいぐるみも・・・。子どものため・・・と言いつつ、木のおもちゃ収集は私の趣味な部分も大きく、あまり暴走しないように自制しているところです。

最近、興味があるのはライアーです。
ライアーとの出会いは6,7年前で、その頃からずっと「いつかきちんと習いたい」と思っていました。が、出産などで、ずっと片思い(片思いが多いのです(>_<) )
でも、縁合って、来週からライアーのレッスンを受けられるようになりそうです。
ビンボーなので、どこからライアー購入費を捻出しようか頭が痛いところですが、とりあえず見切り発車。

食事は、以前はなんちゃってマクロビオティックをしていました。最近は遠ざかっていたので、おやつやお弁当だけでも、体に心地よい食事を復活させたいなと思っているところです。マクロとは出産した助産院で出会ったのですが、なかなか奥深いですね。

よく読む雑誌は、クレヨンハウス刊の「月刊クーヨン」(ご存知かしら?)子どもたちを取り囲む環境のこと、食のこと、健康のこと、平和のことetcの情報が盛り沢山。あの、としくらえみさんも親子でできる手仕事を連載しています。オススメです。

・・・と自己紹介も兼ねて、自分のことばかり書いてしまいましたが、これからもちょくちょく遊びにこさせてもらいます。どうぞよろしくお願いします。
Posted by タロママ at 2006年02月11日 01:45
はじめまして。
台所育児でこちらのサイトに辿り着きました。
1歳9ヶ月の娘がいます。

今日から台所育児スタートしました。
時間はかかるしキッチンはハチャメチャになるし
大変でしたが娘が楽しそうだったので
よいスタートが切れました。

私も断乳ではなく卒乳を待っている所です。
まだまだおっぱい大好きな娘を
愛おしく感じています。

また来ますね。よろしくお願いします。

Posted by マロン at 2006年02月14日 00:17
>ヒナハハさん

初めまして、コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

食事に興味を持つ時期ってすごく個人差が大きいように思います。いつまでもおっぱいしか飲まない子は絶対にいないから、安心してお子さんのペースで進めていけば大丈夫だと思いますよ。私も不安に思っていた時期もあったのですが、今となっては娘が逆に食べ過ぎて困っているくらいです(笑)。

よろしければ、またお気軽に足跡残していってくださいね!
Posted by sayah at 2006年02月17日 15:35
>タロママさん

初めまして、コメントありがとうございます。いろいろとお話が合いそうで、これからお話させていただけるのが楽しみです。

タロママさんはライアーを習ってらっしゃるのですね。私はまだ演奏自体もきちんと聞いたことがなくて、うらやましい限りです。

それから「クーヨン」、ほとんど買うことはないのだけれど、図書館でちょこちょこ借りてきたりして私も目を通している雑誌です。としくらさん、林先生の連載やヨガコーナーもいつも楽しみにしていたりします♪

私もタロママさんのところにこれからちょこちょこお邪魔させてもらおうと思いますのでよろしくお願いします!
Posted by sayah at 2006年02月17日 15:42
>マロンさん

初めまして、コメントありがとうございます。

台所育児、うちは張り切って娘に包丁を与えて見たものの、やっぱりまだ手つきが覚束なくて危なっかしいので包丁を持たせるのは少し中断しています。でも、今は何でもやりたい時期で簡単なことから手伝ってもらっています(仕事が増えることがほとんどだけれど(^^;)

マロンさんのところもまだおっぱい飲んでいるんですね。お仲間がまた見つかり心強いです。

よろしければ、またお気軽に足跡残していってくださいね〜。
Posted by sayah at 2006年02月17日 15:54
こんにちわ。
3歳の双子の母親です。
自然育児。シュタイナー。
ワタシも子供を産んでから興味を持ち
本を読んだりしています。

アトピッコがいるので
無添加無着色の食生活を
心がけています。

また遊びに来ます。
Posted by Meg at 2006年03月14日 14:33
>Megさん

初めまして、コメントありがとうございます。
Megさんのところは双子ちゃんなんですね。毎日カワイイお弁当、丁寧に作られているんですね!

また、色々お話できたら嬉しいです♪
Posted by sayah at 2006年03月20日 23:03
 初めまして!ホームページ拝見しました。『自然育児』というキーワード検索でここにたどりつきました。
 私には今、9ヶ月になる男の子がいます。初めての育児、どうにかこうにかここまでやってきたという感じです。母乳に関してはあまり悩みもなかったのですが、離乳食になってからは毎日、悩みと迷いの連続です。そんな私にとってここでの記事はとても勉強になります。そして私にとってとても心地良いと感じるのです。これからもホームページ楽しみにしています。
ところで質問なんですが“sayahさん”と言うのはどう読むんですか?サヤーさんですか?ちゃんと読めるともっと親しみが湧きそうなのでお聞きしてみました。突然、すみません〜(^^;)
Posted by のりこ at 2006年05月05日 17:32
>のりこさん

初めまして、コメントありがとうございます。

離乳食で悩まれる方がとても多いのだということは、ブログを始めてから改めて私も実感しています。雑誌や本で入ってくる情報からは、月齢ごとに順調に進んでいったり、見た目もきれいな丁寧に作られた離乳食を用意するのが普通のようなイメージを抱いてしまうものですよね。私も教科書どおりでなくても大丈夫と思えるまでには、悩んだりしたこともありましたが、いろいろな方のご意見・体験談を聞いてやっと気が楽になりました。離乳食に限らず、子育てって何でもそういう風に考えることができたらもっとラクな気持ちでできるんですよね、きっと。

HNはサヤです。とってもゆっくり更新のブログですが、よろしければまたのぞいていってくださいね〜♪
Posted by sayah at 2006年05月07日 22:32
はじめまして・・・。小麦粉粘土の作り方を探していたら、偶然通りかかりました。とても、すてきなブログで、うれしく拝見させていただいてます。
私も、1歳9ヶ月の息子を持つ母です。アレルギーもちで、アトピッ子なので、いろいろ情報集めてます。
また、遊びに来ます。よろしくお願いします。
Posted by リュウママ at 2006年05月19日 12:43
>リュウママさん

初めまして、コメントありがとうございます♪

小麦粘土の検索で来てくださる方、意外に多いのですよ!手軽に作れて楽しいですものね。最近我が家では小麦粘土の遊びが、パンやクッキーなど遊んだ後に食べられるお楽しみつきのものに変わりつつあります(笑)。

リンク先にもアレルギーやアトピーの詳しい情報をブログなどに載せてらっしゃる方がいらっしゃいますので、よろしければ参考になさってみてくださいね。

また、どうぞお気軽に足跡残していってくださいな♪
Posted by sayah at 2006年05月25日 00:40
はじめまして、シュタイナー教育そよかぜ幼稚園で検索をかけていてこちらを知りました。
とても素敵なHPですね、また遊びにこさせてくださいね。

主人の仕事の関係で京田辺市に引っ越してきたんです。
で、「ぼちぼち子供欲しいよねー」なんて話ししてたらちょうどタイミングよく妊娠してまして(しかも一卵性の双子、もぅ爆笑です)もぅすぐ6ヶ月なんですけどそよかぜ幼稚園の看板が気になってたんです。
色々調べているうちに「やっぱりそよかぜ幼稚園に通わせたいな〜」って思うようになりました。
子供関係のことはまったく無知なので、これから自分なりに調べたり勉強していこうと思っています。

あ、偶然ですが私が使ってる基礎化粧品はシュタイナー理論に基づいた「ヴェレダ」というブランドのものです。
ずっと前から使ってたんですけど、化粧品から縁があるなんて不思議です。
お腹の子たちのためにも、妊娠線予防のマッサージオイルはもちろん「ヴェレダ」!!です♪
Posted by ○た at 2006年06月17日 12:17
>○たさん

初めまして、コメントありがとうございます。
それから、双子ちゃんご懐妊おめでとうございます♪ヴェレダに妊娠予防のオイルがあるのですね。我が家の近所にはヴェレダ取り扱い店がないので、日焼け止めローションなどもよさそうだなぁと思いながら未だ使ったことがありません。

京田辺はシュタイナー関連の活動はとても盛んなところですよね。教材などを扱うおもちゃ屋さんや講演会、サークルのようなものも色々あるようですし、興味がある方には魅力的な町だと思います〜。

我が家はそろそろ幼稚園をどうするか決断しなくてはなりませんが、未だ決めかねております…。

よろしければ、ぜひまたお気軽に足跡残していってくださいね!
Posted by sayah at 2006年06月20日 14:59
はじめまして。コメントを書くのは初めてですが、何度も読ませていただいています! 
予防接種のことはとても勇気づけられました。同じ考えの人がいたあ〜って感じで。子供に対する気持ちや暮らしへの姿勢に共感したり関心したりでとても読むのを楽しみにしています!!ついついイライラしてしまう私に子育ての・子供の楽しさや素晴らしさを思い出させてくれて、ありがとう。これからますます暑くなって妊婦生活は大変でしょうが、無理せず楽しんでくださいね。
Posted by アユ at 2006年07月16日 21:14
>アユさん

初めまして、コメントありがとうございます。以前から見てくださっていて嬉しいです。

予防接種、取捨選択をするという方は私も周りにほとんどいなくて未だにこれでいいと言い切れるのかなぁと思ったりもしますが、次の子のこともあり再び勉強しておこうかなと思っています(たぶん次の子は全て受けないことになりそうです)。

励ましのお言葉、ありがとうございます。のぞいて下さっている方の存在を改めて確認すると、いつもとっても温かい気持ちになれます。

よろしければまたお気軽に足跡残していってくださいね〜。
Posted by sayah at 2006年07月17日 23:59
お返事いただいてとってもうれしいです。
私もこれでいいんだと言い切れませんが、何度でも立ち止まって考えていきたいと思っています。
頑張りましょう!月並みな言葉ですが。
ちなみに家の娘は2歳7ヶ月です。内弁慶ちゃんですが愛しくもあり怪獣にもなる娘です。
また来ますね!!
Posted by アユ at 2006年07月18日 14:39
>アユさん

娘さんはうちと1年違いですね。でも、内弁慶なところ、うちの娘と似ているのかも!?最近はそれがますますパワーアップしてきたりして、もう少しお友達との関わりも増やしてあげなくてはなぁと痛感している今日この頃です…。

Posted by sayah at 2006年07月29日 10:59
こんばんわ

息子が通っています夢窓幼稚園の検索からこちらのHPに興味を持ち拝見させていただいております。  もうすぐ三人番目の子供の出産に向け再度育児について勉強をはじめなおしております。
夢窓の影響もあり自然育児には関心があります。
こちらを通じてまた私自身のママ業に成長がもてればと思っております。
Posted by ままこ at 2006年11月11日 23:54
●ままこさん

初めまして、コメントありがとうございます。ままこさんもご出産を控えられているのですね。楽しみですね!夢窓幼稚園、訪れたことはないのですが、HP等で拝見してとても素敵な幼稚園なのだろうなぁと想像しています。娘は結局シュタイナー園ではないところに通うことになったのですが、春からまた新たな世界が開けると思うととても楽しみです。よろしければまたお気軽に足跡残していってくださいね♪
Posted by sayah at 2006年11月17日 16:15
はじめまして。
シュタイナー教育のことをいろいろ知りたくて、ここにやってきました。ひとつひとつのことをとても丁寧に考えて、勉強して、消化していらっしゃって、見習いたいな〜と思っています。
あれこれ読んで、私もいろいろ考えさせられています。blogにリンクをはらせていただきました。これからも楽しみに読ませていただきます。
Posted by ひさみ at 2007年03月14日 21:52
●ひさみさん

コメントがすっかり遅くなってしまって、ゴメンナサイ〜。リンクありがとうございました。私のほうからも後ほど貼らせていただきますね。杏奈ちゃん、かりんとお誕生日が近いのでとても親近感が沸いています。また、色々お話させてくださいね!
Posted by sayah at 2007年04月02日 00:49
 こんにちは、はじめまして。

 シュタイナー、で検索して、こちらにたどりつきました。拝見していて、数人の方がライヤーに興味をお持ちとの事、わたしは奈良に住んでおります。

 奈良にあるオイリュトミーの会に所属しておりまして、その中の数人の方と、ライヤーの会をしないかという話が持ち上がっております。ただいま具体的に話をすすめているところですが、ライヤーを持っていない方のために、お呼びする先生のところからこちらまでライヤーを搬送していただく方が必要です。

 みなさんもしよければご協力願えませんでしょうか。

 ライヤーを取りに行く場所は大阪の池田市です。ライヤーの会は生駒市、または学園前近辺で考えております。池田から奈良まではすごく遠いのですが、これも何かのご縁だと思い、書き込みさせていただきました。もしよろしければ協力ください。
Posted by すみれ at 2007年04月04日 00:54
こんにちは。
今日始めてたどり着いて拝見しました☆
いろいろ関心のある記事ばかりでためになります。
ちょっとロハスなねことの生活というブログをやっています。
よければリンク張らせてくださいませ。
Posted by あびあびーと at 2008年02月20日 15:43

はじめまして。

羊毛天使の作り方 ありがとうございました。
ブログ記事にリンク貼らせていただきました。よろしくお願い致します。
Posted by old-island at 2012年10月31日 16:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。