2005年02月13日

『てんてんてん』わかやましずこ

てんてんてん
わかやま しずこ


この絵本は分かりやすい大きなイラストとリズミカルな言葉の繰り返しが特徴的で、ユズもおしゃべりできるようになると一緒に読んだり、絵の中に出てくる点や線をなぞったりして遊んでいました。この012えほんのシリーズはあかちゃん向けに安全性の配慮がされているところも評価できます。まず、従来の針金止めではなく、のり付けで製本されており、インクもなめても安全なものが使われているようです。またこの時期は絵本をかじってしまうことが多々あるのでボードブック(厚紙でできている)になっています。

ただ、この絵本に出てくるてんとうむし、かたつむり、ちょうちょ、ほたる、かまきりに実生活でなかなか遭遇できない環境の方も多いのでは…と思うと寂しい気がしますね。ユズもてんとうむし、ちょうちょ以外はまだ遭遇していないのです。



posted by sayah at 17:21| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | +お気に入り絵本(0〜1歳)+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。