2005年02月02日

紙か布か…私のオムツ体験談

どちらかといえばアナログ派の私はユズが生まれる前から、なんとなく布おむつの方がよさそうだなぁということで、普通の輪のおむつを20組ほど用意しただけで特に比較検討や情報収集することもしていませんでした。

ユズが生まれて、実家が遠いのにもかかわらず里帰りしなかったため、自分の体が回復するまでは紙おむつのお世話になることにしました。ユズは生まれつき肌が弱いのか、生後1ヶ月ですでにおむつかぶれがひどく悩みのタネだったのです。うんちのたびにお尻をお湯で流してあげたり、おむつのメーカーを変えるなど試行錯誤したのですが、症状は一進一退のまま...。

生後3ヶ月程経った頃、せっかく用意したのだからと紙おむつをやめ完全に布おむつに変えたのです。すると、なんとあんなに悩んでいたおむつかぶれがすっかりきれいになってしまったのです!!これには大きな衝撃を覚えました。まさか紙おむつにかぶれるとは!むしろ布おむつの方にかぶれるようなイメージがあり、症状がよくなるまでは控えようという意識さえあったのですから。

それからいろいろと情報収集して、布おむつにもいろいろな製品があり、紙おむつ並みにもたせることだってできることも知りました。洗濯にしたって今は昔と違って洗濯機がやってくれるわけですし、大量のごみを出す労力、後ろめたさからも開放されたりして、布おむつが思っていたほど大変ではなかったというのが私の感想です。


posted by sayah at 01:23| Comment(4) | TrackBack(0) | +布おむつライフ+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして(^^)
私の子育てはもぅずいぶん前の事ですけど、
「布オムツ」使ってましたよ!
妊娠中にヒマだったって事もあって、
苦手なお裁縫を面白がってやってました。
紙おむつと使い分けしてましたよ!
肌には布オムツが良いって☆わかります!
Posted by Janis at 2005年02月02日 09:57
初めまして!コメントありがとうございます。おむつをハンドメイドされたなんて素敵ですね〜★それに布おむつで頑張るのによい励みになりそうですね。

私も夜は紙おむつを併用したりしてたのですが、やっぱりまたかぶれがでてしまうこともあったりして、夜から朝まで長時間もつおむつを見つけてからは完全布おむつ生活でした。

ユズにとっておむつが取れたことは、自分がお姉さんになったというすごい自信になっているようで、今はお気に入りのぬいぐるみに自分の使っていたおむつをはかせては「おしっこでちゃったね〜 おむつかえなあかんなぁ」なんて言いながら、甲斐甲斐しくお世話をしています。
Posted by sayah at 2005年02月05日 00:24
TBで来ました。ウチと同じくユズちゃんなのですね(こちらのがおねえさんですが)よろしくお願いいします。
ウチと幸いおむつかぶれでは無かったようです。
私の弟の時に布おむつなども見ているのですが、今の生活だと、洗うこと以上に干すのが大変なので、紙おむつしか考えていませんでした。でも併用というのもアリなんですね。
Posted by あさがら at 2005年02月18日 18:23
おむつかぶれではなかったのですか。早くきれいになると良いですね。おむつに関しては様々な選択肢がありますので、ご家庭の事情にあったやり方で考えられたら良いと思います。

ちなみにユズというのはブログ上のニックネームでして、ほんとは若干違うんです。でもうちもあさがらさんのところと同じで「冬にちなんだ名前を」ということで『柚』の字を使いました。冬至に生まれたのでますますぴったり!ということもあり… つけたときは人名には少ないかな、と思っていたのですが最近は結構増えてきているみたいですねー。
Posted by sayah at 2005年02月18日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。